養心弓道場

アクセスカウンタ

zoom RSS 部活の指導

<<   作成日時 : 2012/03/26 09:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

「暑さ寒さは彼岸まで」といわれていますが、今年は3月20日のお彼岸を過ぎても暖かくなりません。春一番の南風が今年は吹かなかったからでしょうか?(春一番の定義は、地域が北海道、東北、沖縄以外で、立春から春分までの約45日間に吹く風で、風速が8m以上の南風で、3条件を満たした季節風)気象庁によると、関東地方では、2000年以来12年ぶりに「春一番」が観測されなかったと発表した。

今週末24日(土)に某高校の部活へ指導に行きました。天気予報では雨後曇りで最高気温が16度になるとのこと、で防寒対策せずに春の装う衣で出かけたら、予報が外れて昼前から雨模様で気温が10度以下に下がりました。学生は春休みに入ったというのに、まだ春が来ませんが、今日から春休み強化練習が始まりました。

新二年生4名、新三年生10名、総勢14名(3名欠席)です。部長の号令で上座に礼を行ない、正坐しての黙想から師範の挨拶で始まります。本日の練習テーマは「呼吸と動作を一致させる」です。呼吸法には、胸式・腹式・丹田式などの呼吸法があります。各呼吸法の仕方を説明しました。丹田式呼吸法を使い、その呼吸を意識して、呼吸と動作を合わせることを共通課題としました。

黙想から師範の挨拶が終わるまで正坐の姿勢です。正坐の姿勢になり黙想することを取り入れたのは昨年の4月からですが、1年前の当初は、足が痛くて正坐になることができないという生徒が居たり、5分間の正坐で足がしびれてしまう生徒も居ましたが、最近は約10分間の正坐で立てないとか、立つ時に正しい姿勢が崩れる生徒が居ないようになりました。一年間の日々の練習の成果が表れています。

各自の射込み練習を拝見しながら個別指導を行なっていきます。特に打起しから引分け・会までの動作の流れが呼吸のリズムと合致しているかどうかに注目しながらの指導です。
丹田呼吸が上手に使われている生徒は、会での頑張りが深くなって的中が良くなっています。その後に、三人立ちで4チームの試合立ち練習に入りました。1名不足のため私もチームに加わり、四つ矢×2回を引き(×○○○,○×○×,計5中)でした。

練習終了の締めは、正坐しての黙想後、各自が本日の練習感想と反省コメントを発表します。講師の講評と顧問からの連絡事項を受けて、先輩卒業生(本日は2名)の激励コメントで正坐を終えて、上座への拝礼で練習終了です。30分近くの正坐では足がしびれて立てない生徒が三人ほど出ました。その場で両爪先を立てて一旦跪坐の姿勢になってから、足のしびれが取れてから立ち上がり、ケガするのを防止します。

生徒の反省コメントにも出ていましたが、射込み練習では呼吸を意識していたので会まで楽に引けたが、試合立ちでは呼吸で胸が苦しくなってしまった生徒が多くいました。やはり的中させたいという欲が働いて、呼吸を意識することが自分の中から飛んでしまったのでしょう。「晴れの舞台は稽古の如く、稽古は晴れの舞台の如く射よ」の教えを再認識した試合立ちでした。

部活の終了後は、部長が摺り減って傷んだ矢摺籐を巻き替えるというので、矢摺籐の巻き替え方の指導をしました。巻き替えの手順は、@新品の矢摺籐を水に浸して置くA傷んだ籐を上部から緩めて取り外すB外した矢摺籐の部分を清掃するC水に浸した矢摺籐の水分を拭き取るD巻き始める籐頭の部分に木工ボンドを塗るE籐頭の先端を外竹側の左角に当てて巻き始めるF籐が浮き上がらないように、側木の角部を押し付けながら隙間がでないように巻き付けるG巻き終える二巻きの部分にボンドを塗るH薄く削った先端の籐を下に差し込むようにして止めて、出来上がりです。矢摺籐の替え用として両端を加工済の矢摺籐が弓具店で購入できますから、楽に巻き替えが出来ます。

春到来にはまだ遠く肌寒かった日でしたが、卒業生から感謝の花束を受け取って心が温まり、顧問の先生から次年度も引き続き講師の依頼があり帰宅しました。久しぶりに弓を射て下半身で踏ん張っていたからか、今朝から両脚の大腿筋が筋肉痛になってしまった。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
部活の指導 養心弓道場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる